【DIY】子供部屋の間仕切りをIKEAの家具BILLYで作ったよ!Part1

イケア ビリーで子供部屋の間仕切り

子供が小さい時に家を建てたり購入した場合、子供部屋の間仕切りを作らないままきてしまう方がいらっしゃるかと思います。我が家もそうでした。

理由は、

  1. 建築当時、費用をできるだけ抑えたかったから
  2. 子供がこの先増える可能性?もなきにしもあらず

という理由だったからです。うちの場合は、1の理由が100%でしたが(笑)

子供たちが大きくなり高学年となって個室が欲しい!落ち着いた自分の部屋で勉強したい!と言い出したので、個室を作ることにしました。

建築したハウスビルダーのお願いすればよかったのですが、何よりも「費用を抑えたかった」ここが一番の理由で、自分たちで(いや、ほぼ夫一人で)間仕切りして、子供部屋を分けて個室をつくりました!

今回は、どんな流れで作ったのか、途中経過の画像、かかった費用をご紹介したいと思います。これから子供部屋に間仕切りをされる方の参考になれば幸いです。

子供部屋のサイズ

昔の部屋のレイアウト旧子供部屋レイアウト

子供部屋のサイズはもともと8.4畳でした。建築当時から扉を2つつけてもらっていて、将来間仕切ろうということで間仕切りに関しては手をつけず、上の子が高学年になるまで放置。

今回、BILLY 高さ237cm×幅80cm×奥行き28cmのBILLYの本棚2つ、高さ237cm×幅40cm×奥行き28cmのBILLYの本棚2つ、計4つで間仕切りをつくりました。

当然ながら部屋の間仕切りとしてはぴったり来るわけもなく、BILLYのの背面にMDFをビスで打ち付けて壁としています!

新子供部屋レイアウト図新子供部屋レイアウト図

途中経過の子供部屋の画像

狭いけれど、床に物を置かなくなり、コンパクトですっきりした部屋になりました。床に物をおくだけで汚いし、乱雑に見える。そしてますます掃除をしないんですよね・・・。この棚だと高さを調整すれば幅40cmのBILLYでもランドセルも置けますよ。

南側の部屋から撮った間仕切り南側の部屋から撮った間仕切りBILLY
ビス跡やMDF同士の隙間にパテ処理をしています。

北側の部屋から撮った間仕切り南側の部屋から撮った間仕切りBILLY

間仕切りの作業工程

  1. 子供部屋の間仕切りする部分のサイズを計る
  2. IKEAでBILLYを購入
  3. BILLYを組み立てる
  4. BILLYを配置する
  5. BILLYの後ろに貼り付けるMDFをホームセンターで購入し、カットしてもらう
  6. MDFをインパクトドライバーで打ち付ける
  7. ビス、継ぎ目をパテで埋める
  8. はがせる壁紙を購入して貼り付ける(予定)

 

配送サービスを利用しよう

IKEAから配送サービスを利用しました。かなり巨大なダンボールに梱包されていて、しかも重い。佐川ムービングさんが配送してくれましたが、家の2階まで運んでくれました。この作業は夫婦二人、カップル二人では厳しい作業です。正直無理だと思いますBILLYを複数個購入し、2階などに運ぶのであれば、配送をお願いした方が懸命です!私が購入した時はセール期間でしたので、配送料金が3000円でした。BILLY組み立てより、配送・部屋まで運ぶのがかなり大変です。

BILLYだけではぴったり間仕切りすることができないので、BILLYの後ろからホームセンターで買ってきたMDFをビスで打ち付けました。

部屋の高さは241cmでしたので、床から天井までのサイズを計り、BILLYの幅に合わせてホームセンターでカットしてもらっています。1枚板で床から天井まで届くサイズがなかったので、60cm間隔でカットしてもらいました。

プロではないのでぴったり合わすことができず、天井と壁側には数mmの隙間ができてしまっていますが、子供達は多少の隙間など全く気にしていません。

我が家は同性なので、多少の音漏れや光漏れは仕方ないかな〜と思っています!

耐震対策〜家具が倒れないようにするための対策

プラ木レン2A型画像引用:Amazon

BILLYと天井までの隙間が約5cm空いています。何もしないと、地震でもきたらばったり倒れかねません。

ホームセンターで売っている「プラ木レン 2A型」という床を底上げするために使う器具で、天井とBILLYを支えています。
1つ230円程度で6個購入しました。

プラ木レンはバネこそ入っていませんが、ぐるぐる回すことで高さを変えられ、バネ無しつっぱり棒のようになります。

BILLY1台につき2個使ってを使ってBILLYを天井で支えています。

我が家はこのような家具の耐震対策をしましたが、天井に頑丈な木材が入っている場合は、天井とBILLYを鎖等で繋いで耐震対策ができるグッズなどを使うと、より安心だと思います。

今回使ったIKEAのBILLYシリーズの本棚

今回使ったIKEAのBLLYシリーズはこちらです。

BILLY幅80幅80cm×高さ239cm×奥行き28cmのBILLYを2台

BILLY幅40cm幅40cm×高さ239cm×奥行き28cmのBILLYを2台。上のBILLYの幅の半分です。

今後の作業

このあとは、MDFに糊のついた「はがせる壁紙」または「漆喰」を塗ろうと考えています!

ネットではおしゃれな柄やパステルカラー、アンティーク木目調の壁紙がたくさん売られています。範囲も少ないので、ホームセンターで売っている漆喰も素敵だなあと思っていますが、子供たちの好みからして、おそらく貼り直しできる壁紙になりそうです。

ここまでかかった子供部屋の間仕切り費用

  • BILLY 幅80cm×高さ239cm×奥行き28cm 10,999円×2 = 21,998円
  • BILLY 幅40cm×高さ239cm×奥行き28cm   6,999円×2=  13,998円
  • MDF ボード 5枚 幅915mm×高さ1825mm×厚さ15mm 1706円×5枚 = 8,532円
  • MDFボードカット代 460円(10カットまで無料サービス)
    合計 44,988円

これが安いか高いかは、工務店やホームビルダーに見積もってもらってください。
以前10数年前に家を作った担当者に間仕切りの話を聞いた場合、石膏ボードでただの壁を作った場合、20万〜すると言っていました。壁紙台やペンキ台はおそらく入っていないと思います。

作業時間

BILLYの購入が約半日、配送まで3日かかりました。
BILLYの組み立ても4台も夫一人で半日で完成。
MDFボードの購入・カットで2時間〜裏面にビスで貼り付け作業が半日強かかっています。

まとめ

南側の部屋

まだまだ未完成ですが、4.2畳でもベッドと机は置けます。写真に写っていませんが、手前左下に半畳のクローゼットがあります。
ベッドフレームもイケアで3000円(ペンキで白く塗りました)、ベッドマットもイケアで9000円でした。

机はイケアのミッケで、椅子もイケアの子供用チェアです。部屋のライトもラグマットも布団カバーもイケア・・・!イケア様さまです(笑)

壁のピンクは以前ポーターズペイントで夫婦でせっせと塗りました。

  • 女一人で組みたてるのはかなり大変、男性一人なら可能。
  • 2階にBILLYを運ぶなら、配送サービスを利用したほうが懸命。
  • もし大人の女性一人でやるなら、IKEAの組み立てサービスを利用しよう!
  • 近くにIKEAがない場合でも、IKEAオンラインショッピングを利用することができる!

壁紙を貼る編は次回Part2の記事でご紹介します!

スポンサードリンク

イケア ビリーで子供部屋の間仕切り

2019年飲む日焼け止めサプリ ランキング10

どの飲む日焼け止めサプリメントを買ったらいいか迷っているあなたへ。海外有名ブランド「ヘリオケア」から国産サプリ「ホワイトヴェール」まで詳しく紹介しています。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子育て後に留学を目指している兼業ブロガー。IELTSを10回受験、O.A.6.0、Readingが最高の7.5。子供の怪我がきっかけでレーザー治療を知り、宇津木式スキンケア、肌断食を実践して肌に自信が出て、5年以上どこに行くにもすっぴん。映画と漫画が大好き、セルフマツエクはライフワーク。