セルフ マツエク盛り専用!12本束まつ毛エクステのつけ方 おすすめ&メリット・デメリット

セルフマツエクの付け方フレアタイプは超簡単!でもデメリットは?

12本束タイプのマツエクのレビュー紹介します。

目を盛りたいときは10本束以上がオススで、今回は12本束。

目元がぱっちり・しっかり濃くなりますよ😊

まずは束タイプのデメリットから・・・

セルフマツエク 束タイプのデメリット

デメリット
  1. 外れると、取れた感がすごい(ごそっと目元からなくなるので)
  2. 重たいのでまつ毛に負担がかかりやすい → まつ毛が貧弱になる
  3. コスパが悪い(入っている数が少ない)
  4. 根元のグルーが固まると痛い

この4点です。

1のマツエクが取れた時の恥ずかしいインパクトはすごい😂

禿げてしまったように見えるくらい恥ずかしいので、外出中に取れないように自宅で付け具合を確認してから行くといいです。

2の束タイプのマツエク自体、シングルより重たいのでまつ毛に負担がかかりやすいです。毛が抜ける、細くなる、貧弱になりやすい。

また、グルーを付けてまつ毛にたくさんつけると、シングルよりグルーを沢山使っているので、まつ毛の根元でグルーがガチガチに固まってしまい、痒くなり痛くなります

そうならないためにも「軽い・細い・自然に見える」タイプのフレアマツエクを選びましょう。

セルフマツエク 束タイプのメリット

メリット
  1. 初心者でも簡単に目元が盛れる
  2. 目がぱっちり!

とにかく簡単につけることができます。そもそも10本束以上のまつ毛エクステは自まつ毛1本に対し1つつけられるほど軽くできていないので、自まつ毛2〜3本に対して1つつけていく感じです。そのため、自まつ毛を探さず、簡単につけることができます。

1つに10〜12本ついているので、目力UP・目元ぱっちりも本当に簡単にできます👍

おすすめの束タイプまつ毛エクステ「プレミアムセレブラッシュ」

プレミアムセレブラッシュ

初心者の方、もうセルフマツエクが慣れた方におすすめなフレアタイプのマツエクはこの「プレミアムセレブラッシュ」です。

がっつり盛りたいときは12本束を好んで使っています。

一本一本がとても細い!0.05mmの太さだからら、ナチュラルに盛れます。

このプレミアムセレブラッシュの10束と12束両方使ったけれど、正直あまり変わりがなかったです
ということで、私はばっちりまつ毛にしたいときは、本数が多い12本と使うようにしています。

見た目が全然違うんです。すっぴんなのに、別人になれます😍

画像を見るとわかるように、フレミアムセレブラッシュの根元は「玉」になってません。黒い玉になっていない分、すっとグルーが付けやすいのと、自然な感じで目元につけやすいです。

どれくらいの数を片目につける?

1列10本あるので、両目で2回分くらいです。片目で10個〜くらいがおすすめです。もともと自まつ毛が薄い私は、10個じゃ足りず、片目に15個くらいつけてしっかり目を盛ることもあります。

フレアタイプはつける数によって、ナチュラルにもつけまつげっぽい仕上がりにも両方いけますよ。

美楽さんの5Dボリュームラッシュドールもおすすめ♪
難点は値段ですね。。。でも高いだけあって、質が違います!

束タイプ マツエクの付け方

まず用意するものは

  • フレアタイプのマツエク
  • グルー

その他に道具として

  • ツイーザー(ストレートと鶴首タイプを使っていますが、お好みで)
  • グルートレーor アルミホイル
  • まつエクプライマー(あったら便利)と綿棒

下準備

洗顔後、もしくは入浴後にセルフマツエクをやりましょう。

まつ毛に油分が残っていない状態で!油分や汚れが残っていると持ちが悪くなりますよ!

私は洗顔後、まつエクプライマーでまつ毛の汚れを拭き取ってからマツエクをつけるようにしています。

これがあると、持ちがよくなります!

以前紹介したマツエクのやり方の記事はこちらです。

女性が目をつぶる:セルフまつエクのつけ方とコツを大公開!初めての方へ丁寧に解説します!

セルフ マツエクのやり方&コツを解説!全ステップと上達のコツまとめ【シングル・束】

2019年1月15日

今回私は、以前付けたフレアの補修をやりました。

補修前の画像です。

《BEFORE》
リペア前

左側の目のマツエク、あちらこちらが取れてしまってます。

《AFTER》の写真は下の方へ↓↓

フレアタイプ マツエクの付け方

グルーをグルートレーに一滴垂らし、

グルーをトレーに垂らす

マツエクの根元1/5程度に薄く広めに付けます。赤丸で囲った部分よりもう少し上までグルーを付けます。

私はストレートツイーザーで、このように横から持って、まつ毛の上に置いておく・・という形がおおいやり方です。

フレアタイプのツイザー持ち方とグルーの付け方

シングルタイプと違って、とっても簡単!まつ毛1本に載せられることい越したこはないけれど、10〜12束タイプの場合は自まつ毛2、3本に対しぽんぽん、と気にせずまつ毛の上に載せていく感じでつけていきます。

フレアタイプ マツエクのやり方動画

これでもかーーー!!というくらい束タイプのマツエクを盛っています😱
付け方が非常に参考になります。

アメリカでは英語でセルフマツエクのことを「indivisual lashes」とか「lash extention」っていうんですね!Self eyelashesとかではないんですね・・・勉強になります!

Youtubeを見る限り、アメリカでも非常に普通に流行っているようですよ〜。

リペア後の写真は・・・

《BEFORE》
リペア前

《AFTER》リペア後のセルフマツエクフレアタイプ

(BEFOREが夜撮影、AFTERが朝撮影しているので夜は白熱灯の色が出てしまって、顔色が違ってますね・・・)

綺麗にリペアすることができました。所用時間はリペアだけですので、20分もかかっていません。つけてますというマツエクになります^^

まとめ

  • 初心者なら迷わず束タイプを選ぼう
  • フレアタイプでも一本の太さが太いと、重くてまつ毛の負担になるので、やわからくて細いタイプのフレアマツエクを選ぶとベター
  • 10本〜12本束数が多いフレアタイプはシングルと違ってまつ毛一本に一個ずつのせていく必要はない。まつ毛にぽんぽんと置いていく感じで大丈夫!(それで私は1本に1つを意識して載せちゃってます)もしかしたら、その方が安定するのかも?
  • フレアタイプのデメリットは、コスパが悪い・取れた時にまつ毛が禿げて見える
  • 朝、眉毛しか化粧をしないので、超絶楽です!

スポンサードリンク

セルフマツエクの付け方フレアタイプは超簡単!でもデメリットは?

2019年飲む日焼け止めサプリ ランキング10

どの飲む日焼け止めサプリメントを買ったらいいか迷っているあなたへ。海外有名ブランド「ヘリオケア」から国産サプリ「ホワイトヴェール」まで詳しく紹介しています。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子育て後に留学を目指している兼業ブロガー。IELTSを10回受験、O.A.6.0、Readingが最高の7.5。子供の怪我がきっかけでレーザー治療を知り、宇津木式スキンケア、肌断食を実践して肌に自信が出て、5年以上どこに行くにもすっぴん。映画と漫画が大好き、セルフマツエクはライフワーク。