【口コミ】飲む日焼け止め「ヘリオケア ウルトラ」を1ヶ月飲み続けた感想

【口コミ・感想】飲む日焼け止め「ヘリオケア ウルトラ」を1ヶ月飲み続けた結果

毎日、日光に対して無防備な子供に、飲む日焼け止め「ヘリオケア ウルトラ」を1ヶ月飲み続けてもらいました。途中、運動会の練習で毎日外で練習したり、運動会本番もありました。

毎日、小学校に通っていますが、当然ながら塗る日焼け止めクリーム・お化粧・長袖もアームカバーなどは全くしていません。紫外線に対して無防備です。

もともと地黒な子供が、ヘリオケア ウルトラを飲んでどれくらい焼けたのか?飲んでみた感想を公開します。

1ヶ月間ヘリオケア ウルトラを飲んでいた時の条件

  • 日焼け止めクリーム等は一切塗っていない
  • サプリメントは朝晩500mgのビタミンC
  • それ以外全く何もしていない
  • 小学中学年の子供

生まれるつき、地黒です。ちょっとでも日に当たるとこんがり黒く焼けてしまう体質です。冬は多少顔だけ肌の色が白くなりますが、体は年がら年中、黒いです。

学校もあり日焼け止め等、何もしていません。元が黒い方で、日焼け止めクリームも全く何も塗らず、飲む日焼け止めだけで一体どれくらいの効果があるのか試しました。

飲む日焼け止めヘリオケア ウルトラを飲む前の腕

子供の腕なので、もうすでに結構焼けていますね・・・^^; その上、地黒です。(法律の関係で画像が出せなくなりました@@;)

飲む日焼け止めヘリオケア ウルトラを1ヶ月後の腕

元から焼けているので、あまり違いがわかりませんが・・・

全体的に腕の上の方まで焼けています。校庭での体育、運動会など経てこの色です。

本来ならもっともっと黒くなりますが、思ったより黒くなりませんでした。(感想)

ヘリオケア ウルトラの大きさ、味やにおい

ヘリオケアウルトラのカプセル

ヘリオケア ウルトラは結構毒々しい色しているカプセルです。

アメリカ産だけあって、大き目なカプセルで、長さ1センチ強あります。小学生での普通に水と一緒に飲むことができました。カプセル苦手な方は大きい!と思うかもしれません。

ヘリオケア ウルトラのボトルを開けてにおいを嗅ぐと、子供はいつも「はちみつ」の香りがするといっていました。はちみつでもニュージーランド産のマヌカハニーのようなツーンとした匂いが、若干だけします。

飲む日焼け止めヘリオケア ウルトラの成分と効能

ヘリオケア ウルトラ 成分表示

フェーンブロック 480g(100%天然成分)
ダイオウウラボシ(中央アメリカに生息するシダ植物)、ルテイン、ビタミンC(L-アスコルビン酸)、リコピン、ビタミンE(DL-α-トコフェロール酢酸エステル)

カプセル:ゼラチン、色素:酸化鉄(赤)、酸化鉄(黄色)、酸化チタン、Indigotine-FD&C Blue2

引用:オランダ屋

スペイン産のヘリオケア。

リコピンはトマトに豊富に含まれる成分で、強力な抗酸化作用をもっており、メラニン生成を抑制し角質層やコラーゲン生成を促してくれる成分です。

ビタミンCやビタミンEにも抗酸化作用があり、活性酸素を抑制し、シミやシワを予防する働きをしてれくれると言われています。

ヘリオケア ウルトラの日焼け止め成分はファーンブロック

ヘリオケア ウルトラはファーンブロックと呼ばれるシダ植物のダイオウウラボシから抽出されるエキスからできています。ヘリオケアはそれを「ファーンブロック」という名称で商標登録しています。

他製品で同じダイオウウラボウシ葉抽出エキスを使っていてもファーンブロックと記載できず、「PLエキス」としています。

名前
英語表記で「 Polypodium Leucotomos」と書き、その頭文字をとってPLエキスいうワン!

ダイオウウラボシには強力な抗酸化作用があり、メラニンの酸化からくる色素沈着や肌へのダメージから守ってくれるという効果があります。抗酸化作用で活性酸素を抑制し、シミやシワを予防する働きがあります。また日焼けによる炎症や赤みを抑えてくれる働きがあると言われています。

ヘリオケアとヘリオケア ウルトラの違い

ヘリオケアとヘリオケア ウルトラの違いは、ファーンブロックの成分量です。ウルトラは普通のヘリオケアの2倍の量 480mg入っています。(普通のヘリオケアは240mg)

成分について詳しい説明は、こちらの記事をご覧になってください!

飲む日焼け止め成分「ファーンブロック・ニュートロックスサン・PLエキス」効果まとめ

飲む日焼け止め成分の効果・副作用まとめ〜ファーンブロック・ニュートロックスサン・PLエキス

2018年3月15日

ヘリオケア ウルトラの飲み方

1日1カプセル〜を、外出30分前に服用します。日中紫外線にさらされる間は、4~6時間ごとに摂取します。

メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨されています。

これはスキンケアクリニックの看護師さんも言っていました。毎日飲み続け血中濃度を一定に保つことで、効果があると言っていました。他の飲む日焼け止めも同じように毎日飲み続けた方が日焼け防止効果が期待できますね。

個人輸入サイト(オランダ屋・オオサカ堂)で購入するということ

オランダ屋

ヘリオケア ウルトラは日本国内では主に美容クリニックなどで処方されたり、ネットで購入することができます。

中でも、安く手にいれたいのであれば断然個人輸入サイトからの購入です。

個人輸入サイトでの購入は、普通のインターネットショッピングと全くおなじ感覚で購入することができます。

他と若干違うのは、円やドルの値動きによって金額が若干動くというこということです。

またシンガポールや香港などの海外から発送されてくるので、到着までに10日ほど時間がかかるくらいで、普通のネットショッピングと全く代わりがないです。

「個人輸入」というと名前が小難しく身構えてしまうだけで、全く問題ありません。

管理人銀色は、花粉症の薬やピル、飲む日焼け止めなど様々なものをオランダ屋やオオサカ堂で購入していますが、なんのトラブルもなく購入することができていますよ。

ヘリオケア ウルトラを1ヶ月飲み続けた感想&まとめ

国内の美容クリニックや私が通っているスキンケアクリニックでも取り扱っている飲む日焼け止めヘリオケア。スタッフさんもヘリオケアを飲んでいるということでした。

ヘリオケア ウルトラを飲んでいて日差しを浴びたときの感想は、身体中がほてった感じがしなかった、という感じです。

いつもならガンガン日差しが当たると、体が熱くほてり火傷した感じですが、今回はそんな感じがなかった感じです。

やはりヘリオケア ウルトラを飲んでいるからといって、完全に日焼けを防止することができるわけではありません。

これは日焼け止めクリームでも同じことが言えるんじゃないでしょうか。

日焼けしたくない方は、飲む日焼け止めを飲みつつ、UV ジェルなどを塗るなどしてダブルで紫外線防止をおすすめします。

ヘリオケア ウルトラを飲みつつ、同シリーズのヘリオケア ウルトラジェルを塗ったり、日傘でカバーするなど他の日焼け対策も合わせると、さらに日焼け止め防止がアップすると思います。

あとは、頓服として飲むのではなく、血中濃度を一定にするために夏の間は飲み続けた方が、安定した効果が期待できそうです。

飲む日焼け止め ヘリオケア ウルトラ


飲む日焼け止めとして知られるスペイン発のサプリメント。シダ植物のダイオウウラボシを主原料とする特許成分ファーンブロックが、紫外線を浴びることによって出る活性酸素に働きかけることで細胞を保護し、シワやシミの予防が期待できます。

\ヘリオケア ウルトラを個人輸入サイトで詳細を見る/

ヘリオケア・ウルトラジェル


オイルフリーのジェル状タイプの塗る日焼け止め ヘリオケア・ウルトラジェル!

ヘリオケアは飲むタイプだけじゃなく、塗るタイプもしっかり用意されてて、体の中と外から、徹底的にガードできる優れもの。日焼け止めを塗ると不足しやすい、ビタミンDもちゃんと入っています。

\ヘリオケア ウルトラジェルを個人輸入サイトで詳細を見る/

スポンサードリンク

【口コミ・感想】飲む日焼け止め「ヘリオケア ウルトラ」を1ヶ月飲み続けた結果

2019年飲む日焼け止めサプリ ランキング10

どの飲む日焼け止めサプリメントを買ったらいいか迷っているあなたへ。海外有名ブランド「ヘリオケア」から国産サプリ「ホワイトヴェール」まで詳しく紹介しています。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子育て後に留学を目指している兼業ブロガー。IELTSを10回受験、O.A.6.0、Readingが最高の7.5。子供の怪我がきっかけでレーザー治療を知り、宇津木式スキンケア、肌断食を実践して肌に自信が出て、5年以上どこに行くにもすっぴん。映画と漫画が大好き、セルフマツエクはライフワーク。