サンホワイトシルキー使ってみた!サンホワイトとの違いを解説

サンホワイトシルキー

テクスチャが硬めのサンホワイトを違うタイプの『サンホワイトシルキー』もう使いましたか?

サンホワイトシルキーとサンホワイトって何が違うの?同じワセリンだけれど・・・?と思っているワセリンユーザーのみなさん、気になりますよね。

今回はその違いについてわかりやすく解説したいと思います😀

サンホワイトとサンホワイト シルキー スペックの違い

サンホワイトとサンホワイトシルキー

サンホワイトのチューブタイプとサンホワイトシルキーで比べてみました。

品名 サンホワイト P-1 サンホワイトシルキー
容器タイプ  チューブタイプ  ポンプ式タイプ
定価(税抜き)  1,200円  1,600円
内容量  50g  80g
テクスチャー  固め  柔らかい
1gあたり  24円  20円

サンホワイトとサンホワイトシルキーの大きな違い

まさにテクスチャーです。

シルキーはジェリーのような感じで、非常に柔らかい!!

これがワセリン???と感じてしまうくらい、ジェリーな感じのテクスチャーです。

サンホワイトシルキーを手に出してみる

非常に柔らかい = 全身に塗りやすい、ということです。

普通タイプのサンホワイトでテクスチャーが硬いため、伸びが悪いんですよね。

手のひらに出して、体温で温めて、かさかさしやすいスネや手の甲などに塗っていました。

特に冬になると、気温が下がるため、サンホワイトとは硬くなって出しずらい!のです。

その分、このサンホワイトシルキーは冬でも硬くならずに、出しやすくて、とても使いやすいと思います。

サンホワイトシルキー裏面

サンホワイトシルキーのメリット

本当にびっくりするくらい柔らかいので、身体中どこにでも塗ることができる!点です。

しかも、ワセリンなのにいつものようなあのベタつきがないんです。これにはびっくり。

皮膚にすっと入っていく感じで、嫌なベタつきがないので、家族はハンドクリーム代わりにも使ってしまっています。

固めのテクスチャーだと塗りずらかった、足や腕などにも非常に塗りやすいです。

赤ちゃんなどの柔らかい肌には非常に塗りやすいと思います。

また、サンホワイトシルキーのほうが1gがあたりの価格がノーマルタイプのサンホワイトより、お安いです。

サンホワイトシルキーのデメリット

あえてあげるなら・・・ポンプ式のために、1プッシュでズボッと、多めに出てしまうところです。

柔らかいため身体中塗ることができるし、1プッシュも多めに出るので、それを考えるとちょとコスパが悪いかな・・・🤨

サンホワイトの口↑これがサンホワイトシルキーの口。結構、小さくない・・。

サンホワイトとサンワホイトシルキーを使いわけよう!

両方持っていると、正直使い勝手がいいです。

特に冬だと、チューブタイプはワセリンが冷えてチューブから出しずらいため、そんな時はシルキーがいいですね。

冬は体に塗れる柔らかジェリーなシルキー、顔にはノーマルタイプがかなり使い勝手がいい☺

容器の形重要です

また、なぜそんなにチューブタイプにこだわるの?といったら、いくら酸化しづらいワセリンとはいえ、酸素に触れる面が少ないほうがいいです

ジャータイプのほうが大容量だし安いからいいだろう〜と思っていましたが、顔に塗るものですし、衛生面を考えても、汚れずらい酸化しずらいチューブタイプをおすすめします。

アンチエイジングクリニックさんでも、チューブタイプを使っていました。

シルキーもポンプ式なので、衛生面でも酸化しづらいといった面でも、とっても使いやすいですね。

サンホワイト、サンホワイトーシルキーをおすすめする訳

肌断食・宇津木式スキンケアをやっているみなさんならわかると思いますが、ワセリン(サンホワイト・サンホワイトシルキー)はクリームや液状のものと違って、「防腐剤がはいっておらず、肌のバリアを壊す界面活性剤が入っていないから」です。

肌の上に薄い膜を作ってくれるのがワセリンの役目。肌の中からしっとりさせる役目はありません。

だけど、防腐剤は肌の常在菌まで殺してしまい、界面活性剤は肌のバリアを壊し、自家保湿因子まで壊してしまうと宇津木式スキンケアの宇津木先生が言及しています。

こういうものがはいっているクリームを使い続けたら、本当の意味で肌が綺麗になるでしょうか?

肌の元から綺麗になる、もともと持っている保湿因子をまもってあげる・・・ワセリンにはそういう役目があります。

また、サンホワイトは鉱物油だけれど、不純物を限りなく取り除いたものです。肌の上にのり、肌を保護するだけですので、安心して使えますよ!
※(ごく稀にワセリンアレルギーの方がいらして、合わない方もいらっしゃいます。)

スポンサードリンク

サンホワイトシルキー

2019年飲む日焼け止めサプリ ランキング10

どの飲む日焼け止めサプリメントを買ったらいいか迷っているあなたへ。海外有名ブランド「ヘリオケア」から国産サプリ「ホワイトヴェール」まで詳しく紹介しています。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子育て後に留学を目指している兼業ブロガー。IELTSを10回受験、O.A.6.0、Readingが最高の7.5。子供の怪我がきっかけでレーザー治療を知り、宇津木式スキンケア、肌断食を実践して肌に自信が出て、5年以上どこに行くにもすっぴん。映画と漫画が大好き、セルフマツエクはライフワーク。